何故歩く

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛宕山こどもの国と大笠山ハイキング

<<   作成日時 : 2017/03/12 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



先日アウトドアヴィレッジでのバザールで子どもたちのアウトドアシューズをゲットしたので、さっそく試し履きとの口実で家族でハイキングに出かけてきました。

山梨県甲府市にある県立愛宕山こどもの国

以前もキャンプがてら遊びに来たところです。

前回来た時、子供達が大喜びで、また来たいと言っていたので再訪です。


でも、今回はちょっとしたハイキングもセット!

こどもの国キャンプ場の駐車場に車を停めて、そこから大笠山(548m)を目指し、夢見山を経てお楽しみのこどもの国の公園へ向かうルートです。

駐車場からは始め舗装された坂道からはじまり、つづら折れした道を登って行きます。
※後で気がつきましたが、宿泊施設に近い方にも、もう一方の登山道があり、そっちの方が山道っぽいです。

画像

画像


登り始めて20分くらいでしょうか、あっという間に大笠山山頂に到着です。
山頂からの展望はそれほどでもないですが、登山道から見える甲府の街、富士山は、素晴らしい眺望です。

画像


山頂からこどもの国公園を目指して下っていきます。
※夢見山方面に向かう始めの分岐がわかりずらいです。山頂から下るとすぐ分岐しています。

画像

画像


登ってきた道と違いこちらは低山らしからぬ山道です。
気を抜かずにゆっくり下って行くと、芝生公園が現れます。
キャンプファイア場にもなってそうです。

この先に見えるのが、お待ちかねの変形自転車。
※土日限定だそうです。

計ったかのように9時半の開園ちょうどに到着。
貸切状態で、ひたすらいろんな自転車に乗って楽しんでいます。

画像

画像

画像


いくら遊んでも、これ無料なんだからいいですよね。

お昼前くらいまで遊んで、芝生公園に戻ってランチタイム!

画像


お腹を満たして次の目的地、こどもの国遊具広場を目指します。

画像


途中、見落としそうな夢見山の山頂を踏み、しばし歩くとお待ちかねの遊具いっぱいの公園に到着です!

画像


低学年、幼稚園にはたまらないみたいですね。

画像


気が済むまで遊んでちょうだい。

画像




自宅から1時間半


遠いか近いか。。。

高速料金払ってまで行くかどうか。。。



価値観の違いはあるけれど、健康的に子供が楽しめる場所としてはいい公園だと思います。


ちなみにここは夜景スポットでも有名だそうです。
キャンプ場もあります。(オートじゃないけど)
隣接する科学博物館も魅力的。


ちょっとしたお出かけにはオススメだと思う春先の休日でした。



クリックくれると嬉しい!

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛宕山こどもの国と大笠山ハイキング 何故歩く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる